薬剤師母の理系な子育て

パート薬剤師母です。幼児教育に興味があります。息子は年少。夫は文系。

沖縄で麻疹(はしか)が流行中

沖縄で麻疹(はしか)が流行っているとのことですが、GWに入り感染拡大が心配です。
じつは私も6月に沖縄旅行を予定していて、諸事情て日程変更はできないので気をつけないといけません。

はしかは感染力が強くて空気感染もしますマスク、手洗いうがいでも予防できません。症状は高熱、発疹、鼻水、目やになど。肺炎や脳炎を発症し死亡する事もまれにあります。特効薬もないため、対症療法が基本です。
ワクチンを打っていない乳児やワクチンを1回しか接種していない1978〜1990年生まれの方(ちょうど子育て世代ですね)、40代以上ではしかにかかったことのない方(ほとんどの方が罹患してる世代)は注意が必要です。妊婦ははしかに罹ると早産、流産の可能性が高まると言われています。

はしか予防にはワクチン接種しかない!

ワクチンは麻疹単独ワクチンMRワクチン(麻疹風疹混合ワクチン)があります。麻疹単独ワクチンは現在品薄状態だそうです。

MRワクチン(麻疹風疹混合ワクチン)は定期接種で、1回目は1歳台、2回目は小学入学前の1年間(年長さん)なので、該当年のお子様は早めに接種した方がよいです。これからMRワクチンも品薄になる可能性が考えられます。これらのワクチンははしかが流行しているときなどは生後6か月から接種可能です。(*その接種は自費で接種回数には数えない)流行している地域は早めに接種した方が安心かもしれませんね。


私はワクチン1回接種世代だったので、妊娠を考えていた5年前にMRワクチンの二回目接種をしました。夫も同じく。
息子は1歳の時に定期接種済みです。1回で抗体がついていることを祈るしかないですね。
大人の方が重症化しやすいのもある、先日私だけ、抗体検査をしてきました。

抗体ができていなかったら、もう一度麻疹単独ワクチンかMRワクチン接種しようと思います。これから品薄になる恐れもありますが。
妊婦さんはワクチンも打てないので可能なら沖縄に行くのを避けた方がよいと思います。
既に名古屋で沖縄旅行者から医療事務の方に感染したそうです。

個人的に麻疹の予防接種は重要度が高いと思っています。
はやく流行が収束しますように…

 


幼児教育ランキングへ
薬剤師ランキングへ