薬剤師母の理系な子育て

パート薬剤師母です。幼児教育に興味があります。息子は年少。夫は文系。

幼児教室に通い始めて半年で息子のIQが130台に!【語彙力をアップさせた知育おもちゃ】

息子3歳6カ月。

先日幼児教室で約半年ぶりに知能検査を受けました。

知研式因子別知能検査という種類の検査で、概念、図形、記号、記憶、思考の因子別のIQと総合IQを計測してもらいました。

 

その結果、総合IQが110台から130台になっていました。

驚くべきことに、概念という言語分野のIQが180台で、前回より50もアップしました。

前回の結果などはこちらのブログ記事で↓

 yakuhaha.hatenadiary.jp

しかし正直なところ、この半年でそこまで急激に成長したとは思えません…

IQの算出方法は、

精神年齢÷生活年齢×100 です。(Wikipediaより)

息子の年齢は3歳6カ月に対して、言語分野の精神年齢は6歳半位(小1レベル)という計算になります。

息子は他のお友達より特別お喋りが上手というわけではありません。劣っているとも思わないけど、3月生まれなので、話し方がまだ幼くて可愛いと言われている普通の幼稚園児です。

 

幼児期の知能検査は、成長スピードに個人差があるので、あまりあてにならないとも言われています。この知能検査は親子分離で行われるので、詳細はわかりませんが、幼児教室のおかげで、問題慣れした可能性が高い気がしました。

 

反対に理系分野のIQ(図形記号)はあまり伸びていませんでした。前回の成績もイマイチで、それから自宅でパズルを初めたので、もう少し上達したかと思っていたのですが…理系な子育てはあまり上手くいっていません。

幼児教室でも、言葉のお勉強は楽しそうにやっているけど、数の問題だと途中で飽きているとのこと。

好きこそものの上手なれとも言われていますし、今は言語の吸収力がいい時期なのかもしれません。息子は絵本が大好きだし、電車の放送の真似をするのがマイブームです。ひらがなが読めないのでそろそろ覚えさせたいと思いました。

 

語彙力をアップさせたおもちゃ

言語能力が伸びた理由は、私もわかりませんが、今思えば1、2歳の頃はアンパンマンおしゃべりいっぱい!ことばずかんというペンでタッチするとアンパンマン達がお喋りしてくれるおもちゃで、色々な言葉を覚えていました。(今も時々遊んでいます)

私が家事をしたりだらけている時も、1人で勝手に遊んでいたりしたので、とても助かりました。英語モードもあるので、英単語を覚える事ができます。(息子が嫌がってほとんど使っていませんが)

リニューアルした最新版は二語文モードもあるそうです。親が楽できて、子どもも勉強になり一石二鳥で、アンパンマン好きのお子様におすすめしたいおもちゃです。


さらにポイント9倍 アンパンマン おしゃべりいっぱい ことばずかん Super DX にほんご えいご 二語文 セガトイズ SEGA おもちゃ・遊具・ベビージム・メリー 知育玩具

 

母親の語りかけが大事?

子供は知らぬ間に、親の口癖をすぐ真似たりするので、言葉選びは気を付けたいところ。

出産前に語りかけ育児という本を買いました。

 


0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児

 

1日30分だけ、母親が子供に静かな環境の中で話しかけるようにするという内容ですが、土日は夫もいるし、テレビや音楽なしで2人だけの時間を作るのは結構難しく、結局きちんとは実践できませんでした。しかも、発達でこれが気がかりという箇所が、当時成長が遅かった息子に当てはまることばかりで自信をなくし、最終的に売ってしまいました…出産前にさらっと読むのがよいかもしれません。

 

通ってよかった幼児教室

息子は、個別指導が売りである小規模の幼児教室にら年少から通い始めました。

その教室は、神経衰弱、すごろく、しりとり、パズルなど、ゲーム感覚で学習できる教材が多いのが特徴です。

息子には個別指導が合っていると感じるし、親子分離ですが楽しくやっているようなので、通わせてよかったです。ただし、月謝は安くはないので、いずれは自宅学習や他の教室なども検討したいところですが…

あと小学受験用の幼児教室もこれから見学にいこうと思っています。習い事は色々な種類があるので、(特に都会は選択肢が多すぎる!)悩ましいです。