薬剤師母の理系な子育て

パート薬剤師母です。幼児教育に興味があります。息子は年少。夫は文系。

手に入れたいのは学歴だけですか?【二月の勝者ー絶対合格の教室ー3巻の感想】

中学受験漫画「二月の勝者」の最新巻が10月12日に発売されました!

3巻も面白かったので一気読みしていまいました。

 

 
二月の勝者 -絶対合格の教室ー 3 (ビッグ コミックス) [ 高瀬 志帆 ]

 

 1、2巻はこちら


二月の勝者 -絶対合格の教室ー 1 (ビッグ コミックス) [ 高瀬 志帆 ]

 
二月の勝者 -絶対合格の教室ー 2 (ビッグ コミックス) [ 高瀬 志帆 ]

※以下少しネタバレあり

 

 

 

 

 

 

3巻は志望校選びの必須条件についてなどについてのお話。

今回もまた面白い名言が出てきました。

 

  • 私立中高6年間で500万〜700万のお金をかけて、手に入れたいのは学歴だけですか?
  • 入ってから自分と合わないと思いながら過ごす6年なんて絶対避けてあげたいもの。
  • 子どもの夢など関係ありません。常に偏差値の高い学校を目指すべきです。

 

今のところ息子には中学受験で中高一貫校に進学して、大学受験して欲しいと思っています。この漫画でも中学受験は特急券なんて言われていましたが、過酷な中学受験を回避したい気持ちも出てきます。

しかも、中学受験用塾に小4から通って300万以上かかり、中高一貫校の授業料は600万に加えて大学受験のために塾に行く…その後私立大学に進学したら?お金はいくらあっても足りないなぁ…

 エスカレーター式の私立小や公立中高から高校受験するのも、選択肢に入れておくべきだと思いました。

そして、子供を小学校の1番遊びたい時期に、勉強漬けにしていいものなのかとか、色々考えさせられます。

 

漫画の続きも気になりました。偏差値を急上昇させ、下克上を成しえそうな生徒(サッカーに例えるとジャイアントキリングという)が1人いるという場面で終わりました。私の予想では双子の兄の上杉くんかな?先生の言ったことをそのまま素直に受け取らず、疑問を持っていたので。自分の言葉で説明できていた鉄道好きの加藤君と迷いましたが。

 

私が学生時代に感じたことですが、男の子って、ある日突然びっくりするくらい成績が急上昇することがあるんですよね。反対に女子で下克上パターンは見たことがありません。私は女なので、男の子がサボったり、急に覚醒したりという気持ちがあまり理解できないです。男の子の子育てはどう転がるのか読めないところが大変だなと思っています。